製品情報

TENオリジナル製品 | テーブルインデックス型門型切断機 SSC-600R

本切断機は門型コラムの下にインデックステーブルを配し、最小のマシンスペースで最大600角のワークを全自動於。碁盤目状に小割切断する目的で開発致しました。

構造的特徴

【ストローク】

  • 切断方向  900mm(X)     ワークテーブルサイズ φ900
  • 砥石上下  100mm(Y)     砥石寸法 φ250 3,000rpm 5.5Kw
  • 割出し方向 900mm(Z)

製品写真

サムネイルをクリックすると拡大写真が表示されます。

製品写真

製品写真

製品写真

製品写真

  • 製品写真1
  • 製品写真2
  • 製品写真3
  • 製品写真4

スペック

本機仕様 ▼スライド系(本機X,Y,T全軸LMガイドを使用します)
①X軸(切断方向) ワークテーブル移動 ストローク900mm
駆動モーター 三菱HC-SFS201BK
送りスピード MAX600mm/min
位置表示 デジタル(エンコーダーによる)リニアスケール
②Y軸(砥石上下方向) 砥石Head移動 100mm
駆動 油圧シリンダー
手動上下調整スライド 35mm(下死点,刃先外径テーブル面より+2.5m/m
位置表示 ダイヤルゲージ
③Z軸(割り出し方向) ワークテーブル移動 ストローク900mm
駆動モーター 三菱HC-SFS201BK
送りスピード MAX600mm/min
位置表示 デジタル(エンコーダーによる)リニアスケール
▼ワークテーブル
トップテーブルサイズ 760角(4角C100程度)
※振り回し直径φ900
4辺Tミゾ加工(T溝首巾16m/m)
最大ワークサイズ 600角
割出テーブル 平原精機製 ミクロデックス
Model:HMI-470型(油圧駆動)
※1方向90°割出(固定型)
▼砥石Head
砥石サイズ φ250×50.8×1.0~25T
回転数 3,000rpm(インバーター含まず)
駆動モーター 5.5Kw-2P
スピンドル先端テーパー MTN0.4(大端径φ34),先端振れ0.005以下
7207DBB+7207DB(軸径φ35)
砥石フランジ型  
機械精度 スライド真直性 全3軸 0.03以下/500mm
割り出し精度 ±0.015
電動機 X軸サーボモーター 2Kw
Y軸サーボモーター 0.2Kw
油圧ユニット 1.5Kw
砥石軸モーター 5.5Kw

TENオリジナル製品トップへもどる

お問い合わせはこちら